ペニス増大サプリ効果

ペニス増大サプリの効果!ペニスを大きくするサプリランキング

ペニス増大のためのシトルリン・アルギニンってどんなものでどれくらい摂取すればいいの?


男性の象徴とも言うべきペニスは昔から、単純にその大きさが重要視されてきたのは言うまでもありません。

 

 

大きければいいわけではないとよく女性は言いますが、逆に言えば男性が女性に対して、胸はそんなに大きくなくてもいいから気にしないでと言っているのとかわりません。

 

 

そう言われても、女性もバストサイズが気になり豊胸に興味を持ってしまうものです。

 

 

 

自分のプライドのため、コンプレックスの解消や女性への見栄など、理由は人によって様々です。

 

 

しかし、最大の目的はひとつ。

 

 

ペニス増大のための知識をまずは身に付けていきましょう。

 

 

そもそもアルギニンとは??

 

 

サプリメントに含まれる成分というのはその名前を聞いても実のところよくわかりません。

 

 

よくわからないけれど、とにかく体にいいと言われてなんとなく摂取している人がほとんどなのが現状ですね。

 

 

では今回、スポットを当てたペニス増大に効果があると言われるアルギニンとはなんでしょう?

 

 

・アルギニンとは

 

 

アルギニン(arginine)は天然にも存在するアミノ酸の1つです。主として、成長ホルモンの分泌を促進する働きがあります。

 

 

筋肉の組織を強くしたり、免疫力を高める働きもあります。くわえてアンモニアを解毒する効果もあり、多くの働きを担っているのがわかります。

 

 

実はアルギニンは体内で合成できるアミノ酸です。

 

 

しかし、生成能力は必要量には追いつかず十分ではありません。やはり不足分を積極的に摂取する必要がありますね。

 

 

・アルギニンの効果

 

 

簡単に言えば、血液の流れを改善する効果が期待されます。

 

 

医療の知識がなくても血液の流れが大切なことはわかりますが、血液の流れがよくなるとどうなるのでしょうか?

 

 

アルギニンは体の中で一酸化窒素をつくり出します。

 

 

この一酸化窒素というのは体循環や腎循環をはじめ、血圧の調整などにも重要な働きをしています。

体にとって重要な働きをする一酸化窒素は血管を拡張し、結果、血液の流れをスムーズにしてくれるのです。

 

 

血液の流れがよくなることで動脈硬化や心筋梗塞、脳梗塞などになりにくくなることが期待されます。

 

 

これはペニスの増大に限らず、素晴らしい効果ですね。

 

 

アルギニンは体に良い成分で、血液の流れをよくしてくれるわけです。

 

 

ペニスが勃起するには、通常より多くの血液が必要なことは男性なら誰でも知っていることだと思います。

 

 

どうやら血行をよくすることが、ペニス増大に一役かってくれそうです。

 

 

アルギニンと二人三脚するシトルリン

 

 

サプリメントに含まれるシトルリンも、聞きなれない言葉です。なんだか宝石のような名前ですね。

 

 

こちらも、効果が気になるところです。その成分と効果も勉強してみましょう。

 

 

・シトルリンとは??

 

 

シトルリンは人体の約20%を占めると言われるアミノ酸の一種です。

 

 

摂取されたシトルリンが体内でアルギニンに変換され、その時に一酸化窒素が発生します。

 

 

アルギニンの効果がそうであったように、血液の流れを促進してくれる一酸化窒素を作り出す効果があるのです。

 

 

ここ日本では現在、サプリメントの食品材料としてその使用が認められている成分です。

 

 

また海外ではすでに精力アップや筋力アップなどに効果があるサプリメントに取り入れているそうです。

 

 

・シトルリンの効果

 

 

シトルリンはアルギニンと同様、血管を広げ血液の流れをスムーズにする効果があります。

 

 

血液の流れがよくなれば、当然、動脈硬化や心筋梗塞、脳梗塞に効果が期待され、広くは健康をサポートするとも言えます。

 

 

しいては、アルギニンと共に、男性の力の源でもある精力に大きく関わってきます。

 

 

シトルリンがアルギニンの働きをサポートし、相乗効果が望めそうです。

 

 

若々しさを保つために、アルギニンと一緒に摂取したい成分と言えますね。

 

 

とにかくたくさん摂取すればいいの?

 

 

アルギニンもシトルリンも不足すると血液の流れが滞りがちになるということは、重大な問題だということがよくわかりましたね。

 

 

ではどれくらい摂取すればいいのでしょうか?

 

 

たくさん摂取すればそれだけ効果があるのでしょうか?

 

 

ある研究結果では、シトルリンが作用するために必要な量は800mgと確認されています。

 

 

最低限必要な量ですから、もっと摂取した方がいいということですが、残念ながら人は同じ成分を一度に過剰摂取した場合、吸収性が悪くなってしまいます。

 

 

摂取しすぎても、無駄になってしまうわけです。

 

 

精力アップのドリンクも何本も飲めばいいというわけではありませんし、精力アップにいいと言われるウナギを何匹も食べればいいというわけでもありません。

 

 

闇雲に摂取すればいいと無茶をするのは得策ではありませんね。

 

 

まとめ

 

 

願いが切実なほど、いいと言われればサプリメントを過剰に摂取したくなってしまいそうですね。

 

 

まして今回の悩みは、人生を左右しそうなほどの悩みと言ってもいいでしょう。

 

 

ちゃんとした摂取方法を守り、無駄を省きながら最大の効果を得ましょう。

 

 

サプリメントに含まれる成分と効果を十分に理解し、目的達成に一役かっていることを忘れずにいることも、努力している自分に自信を持たせてくれるアイテムとなりますよ。

 

 

 

精力増強研究

この記事に関連する記事一覧