ペニス増大サプリ効果

ペニス増大サプリの効果!ペニスを大きくするサプリランキング

1日のシトルリンの摂取量とは?


EDの男性のみなさんは「シトルリン」という栄養を聞いたことがあると思います。「シトルリン」とは、ED改善やペニス増大の栄養素として、一番有名と言っても過言でもない栄養です。

 

 

シトルリンは、アミノ酸の一種です。男性だけでなく、女性にも大切な栄養であり、ED対策をはじめ、妊活にも活躍している栄養です。

 

シトルリンの効果についても簡単に説明していこうと思います。シトルリンには、体内の血管を広げる効果があります。また血管の壁にコレステロール等が付着することを抑制してくれます。

 

 

これらの効果により、体内の血の巡りを良くしてくれ、同時に精液の運動性も高めてくれるのです。

 

 

また、血の巡りが良くなるということは勃起不全に対しても効果があります。そもそも勃起というのはペニスの海綿体の膨張によって起こります。

 

 

なので、血の巡りが良くなることによって、海綿体が膨張しやすくなるということです。そのため、EDの人も、積極的にシトルリンを摂取することをおすすめします。

 

 

ですが、摂取すると言っても、毎日どれだけ摂取すればよいのでしょうか。次にこの記事の本題である、1日の摂取量について説明していきます。

 

 

シトルリンの1日の摂取量

 

 

シトルリンの1日の最低摂取量は800㎎と言われています。この数字は一般の方が最低でも摂取してほしいと言われている数字です。目的に応じて、1日のシトルリンの摂取量が変化していきます。

 

 

ペニス増大に望ましい摂取量とは

 

 

シトルリンは摂取量や飲み方に限らず血中濃度半減期が短く直ぐに尿として排出されてしまいます。

 

 

筋トレでは、トレーニング前と就寝前に服用することで筋肉肥大していくので、ペニス増大も1日2回が効果的です。

 

 

1回は、就寝前で、もう1回はチントレの前にシトルリンを2000㎎ずつ摂取することで、ペニスサイズが増大していきます。

 

 

筋肉をつけるのもペニスを増大させるのも同じ容量で考えると、最大限の結果が出やすくなります。

 

 

シトルリンの過剰摂取は害がないのか?

 

 

シトルリンの過剰摂取は、最初に答えを言うと、害はありません。これは研究結果で出ていることなので、正しい情報と言っていいでしょう。

 

 

過剰摂取だけで副作用や体調不良は起きないようですが、元々心臓疾患を持っている人はシトルリン自体を飲むことはやめましょう。

 

 

増大サプリにシトルリン摂取量が書かれていないことが多い

 

 

ネットで売られているペニス増大サプリは主成分がシトルリンにも関わらず、摂取量や飲み方の手順が書かれていないのがほとんどです。

 

 

ホームページだけでなく実際に購入してみてもパッケージに配合量が明記されていないので、何粒飲めば良いかも分かりにくいです。

 

 

そんな中で、正確に表記されているのがシドルフィンという増大サプリです。1日当たり1800㎎と表記されているので、2倍飲んでおけばサイズアップが期待できるでしょう。

 

 

シトルリンを含んだ食べ物

 

 

どんな栄養にしてもサプリメントだけに頼っていてはいけません。それはシトルリンも同じだと考えます。シトルリンを含んだ食べ物で一番有名なものはスイカです。

 

 

スイカは他の食べ物と比べて群を抜いています。スイカは100g当たりで180㎎含有しています。2番目、3番目の食べ物としてヘチマとメロンが挙げられます。

 

 

ヘチマとメロンのシトルリンの含有量は、58㎎と49㎎です。スイカの圧倒的さがよく分かっていただけたと思います。シトルリンが多い上位3個の食べ物は全てウリ科です。

 

 

量で見ると、1日のシトルリンの最低摂取量だと、スイカなら1/7個、キュウリなら56本食べる必要があります。

 

 

2007年まで医薬品だったシトルリン

 

 

厚生労働省は2007年に食薬区分においてシトルリンのサプリメントは食べ物の原材料の状態では医薬品としないと発表しました。

 

 

そして、改訂後はサプリメントなどの健康食品に使用することができるようになりました。効果がないから医薬品から外れたわけではなく、シトルリンに副作用の心配がないことから一般販売で原材料として使用して大丈夫ということになったわけです。

 

 

ただし、条件として効果や効能を明記しないことは薬事法違反になるという限定です。2007年以降に筋肉増強、むくみ、ペニスサイズアップなどにシトルリンが食べ物として急激に注目された背景は厚生労働省の許可にあったわけです。

 

 

 

 

まとめ

 

 

シトルリンは、目的によって摂取量が変わってきます。また、摂取するタイミングも変わってきます。

 

 

あなたの目的によってシトルリンの量やタイミングを変化させないといけないことを理解していただきたいです。

 

 

そして、自分自身のベストなものを見つけてほしいです。あなたのベストはあなたにしか分かりません。試行錯誤を繰り返しながら、ベストなものを見つけ出せるようになっていただきたいと強く願っております。

 

効果効能

この記事に関連する記事一覧